リセットポール使ってみたら

保育士になってもう20数年。

幼児よりも乳児の方が向いていると思い0歳から2歳までのクラスを行ったりきたりしてきた私。

仕事としては、乳児クラスの経験値がアップ。自信にもつながり良かったと思ってます。

けれど、二年連続0歳児クラスを持つと、はっきり言って・・・

体壊します(笑)もちろん私の場合はです。

私は、筋肉の量が少なめ。特に腹筋,背筋が弱い。なのに、赤ちゃんを抱っこすると、不自然な姿勢ですることになり、結果、反り腰、猫背という体になってしまいました。

以前は、整体やマッサージ、針など対処療法で誤魔化してました。

今は、体づくりに目覚めてます。もともと体を動かすのは好きなのです。

体づくりをしているときは無心になり、私にはストレス解消になるのです。

真剣に取り組んでるのは水泳とピラティス。

縁があり、ピラティスの個人レッスンを受けてます。

私の一番のお気に入りは、ピラティスの先生に薦められた、リセットポール。

dsc_1967これは寝ているだけで、体の筋肉を使うので楽になります。

これを使って、肩甲骨周りをほぐしたり、股関節の可動域を広げたり、ストレッチをしてます。寝る前にこれをすると安眠できますよ~!!

これは、あまり日本には流通してないらしいのですが、腹筋マシーンです。

dsc_1963この丸くなっているところに背中を添わせて、腹筋の力で戻るという、腹筋がなければ延々背中は反るという怖ろしい器具です!

この器具は、横向きにも使えて、右の腹筋と左の腹筋あるの知ってますか?私は左が弱い。

できたときの爽快感半端なし!

そして、私のための特性マシーン。

骨盤マシーンです。

dsc_1965私の反り腰の原因は、骨盤の固さにあるようで、骨盤を鍛える専用の機械なのです。

これも輸入品。けっこうお高いらしいです。

これに横になり、負荷をかけつつ骨盤まわりの筋肉を鍛えてます。地味に腹筋を使います。

体を正しく使う、腰痛を治すというのもあるけれど、ほんとは人に見られて恥ずかしくない自分になるためなんです。

猫背や、反り腰ってやっぱり美しくない。

立ち姿が綺麗だと見ていて気持ちがいいから。

セミナーで、立ち居振る舞いが綺麗な自分でいたいな~と思ってます。

今度、神戸で初めて開催の氣質学のセミナーをします!!

氣質学を聞いたことの無い方もいると思います(^^)

こちらから申込みできます↓↓

facebookからはこちらから申込みできます↓↓

お待ちしてますねー。