氣質学鑑定のお知らせ📢

氣質学鑑定は、誰でも簡単に分かりやすいように考えられています。

氣質学で大事なことは、人は3つのシンボルと4つのカラーの組合せということ。

つまり、12型ですねー。

そして、どのシンボルを自分が持っているかによって自分の価値観や行動の源になるかということです。

では、どんなシンボルかをお見せします(*^^*)

received_bWVzc2FnZV9ibG9iX2F0dGFjaG1lbnQ6NDkzNjc0NTMwNzM4MTI2

○と◎は同じと考えます。

私は⬛⬛⬛

⬛が3つのシンボルを持つ自分型です。

そしてカラーは

ピンク・水色・赤色

この3色を持っています。

自分型の特徴を聞いて、うわぁー、当たってると思いました(笑)

なぜ、このシンボルとカラーの組み合わせだけで人となりが分かるのか?

それは四柱推命をベースにした統計学だからです。氣質学鑑定で生年月日をつかうのも四柱推命の考え方からきています。

氣質学は、人とのコミニュケーションを簡単にするツールです(^^ゞ

氣質学を全部学ばなくても、12型が分かれば相手がどんな人で、どんな価値観を持っているかおおよそ分かります。

自分と共感するところが多い人やさっぱり理解出来ない人。

それこそ、シンボルの違い、カラーの違いなのですよ。これを私は、氣質の差と呼んでいます。

自分の氣質や家族、友人。みんな持っている氣質。学校の先生等は、教え方にもろに氣質が出ると思います。

身近な人がどんな氣質を持っているか気になりませんか?

3月5日に鑑定のために出展します!

是非、知りたい人の生年月日を用意しておいて下さいね(^^)

自分の氣質を知り、相手の氣質を知りコミニュケーションに生かして見ませんか?

今回は、特別内容で出展しますね✨✨

申し込みはこちらから↓↓↓